読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Knowledge As Practice

JAIST(東京)でサービス経営の研究をしている社会人大学院生の研究・勉強メモ(統計分析多め)。

筑波大 社会人大学院(東京)の説明会に参加

参加報告 その他

2015年6月13日13時半から開催された企業科学専攻(博士)・経営システム科学専攻(修士)の説明会に参加してきました。2専攻同時開催です。私は後期課程である企業科学専攻のほうに参加。


企業科学専攻の説明会の出席者者40名ほどでした。けっこういてビックリ。毎年の受験者が50名くらいなので、まぁ妥当な集まりなのでしょうが、社会人でありながらもっと研究・学ぼうとする方は多いのですね*1


この説明会には事前申込みは必要ありませんでした。直接会場に行ってOK。最初にアンケートに答えて、2専攻別会場で行われます。13時半から15時10分までは説明。その後、解散でした。


15時20分から経営システム科学専攻の教室で模擬授業が行われていたので、ついでに参加。テキストマイニングの研究発表でした。さらに別室では過去の修士論文の概要や各研究室の紹介ポスターが掲示されていました。


ちなみに、経営システム科学専攻の説明会には200人くらいが参加していたのでは。ビックリ。少しでもDBSに回ってきてくれたいいのに。東京~京都って、通学できますよ…*2

*1:東京だからからも

*2:私には2年間横浜や地方から通学しました。他にも横浜から通っている現役生がいます。福井、鳥取からもいるそうです。なお、いちばん遠いのは山形からだそうです。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。