読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Knowledge As Practice

JAIST(東京)でサービス経営の研究をしている社会人大学院生の研究・勉強メモ(統計分析多め)。

日本マーケティング・サイエンス学会 研究大会に参加

参加報告

日曜日(2015年6月14日)は、大阪府立大に行われた日本マーケティング・サイエンス学会の研究大会に参加してきました。今回で2度目になります(たしか昨年は関西学院大学だったような)。

 

f:id:hikaru1122:20150614174734j:plain
駅から意外と遠い。



昨日は筑波大に行っていたため、日曜日のみ参加。朝9時~12時半くらいまであります。プログラムを見ると、部会ごとに発表になっていて、どこかで聞いたことがある先生の発表が多いです。

 

f:id:hikaru1122:20150614174837j:plain
1ヶ月くらい前にプログラムが送られてきます。



発表内容は「ベイジアン花盛り」という印象。一見複雑に見える数式がたくさん出てきます。こういうときは「自分に数学力があれば…」と後悔してしまいます…。


分析は R が普通に使われています。もちろん SPSS も使われています。中にはなんとか理解できる発表もあり。学者じゃなくても、知的ストレットにするには、学会に参加するのはとてもいいです。



なお、この学会はマーケティングサイエンスに興味がある方なら、推薦者がいなくても会員になれます(賛助会員)。年会費を払うだけで、特に学会の参加費もいりません。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。